ARCADE MEMORIESアーケードメモリーズ

駄菓子屋ゲーセン時代の思い出や当時の店舗跡、 レトロゲーム関連資料、ゲームショップの店舗跡や資料を記録しています。

ゲーセンの記憶

【ゲーセンの記録】コインプレイランドマリック(福岡県筑紫野市)








80~90年代にかけて、幹線道路沿いでよく見かけたタイプのゲーセン。





色違い文字のタイトルが、いかにも80年代を思わせる。





90年代半ばに発見した時には、残念ながら閉店していた。(撮影は2000年頃)

中を覗くと、たくさんの筐体がそのままになっていて、
コナミのWECルマン(1986)の通称コーヒーカップ筐体があったのを思い出す。

隣にはゲーム筐体をレンタルしていたらしい会社があって、
大量の廃棄された基板や筐体が積んであった。

その後、2000年代初頭には建物も撤去されて別の会社の建物になっている。





【ゲーセンの記憶】小さな食堂ゲーセン(1980~1982年頃)

smallrestaurant2009_01

かつては街中の至る所で見かけた、個人経営の食堂。



こんな小さな食堂にもテーブル筺体が置いてある事がよくあった。



喫茶店にテーブル筺体が置かれるようになった流れかもしれない。



この食堂の事を知ったのも口コミだった。



外から見ただけでは、そこにゲームがあるとは全く分からないので、
誰かが教えてくれないと、まず気が付かなかった。



ここは、そんなに頻繁に通っていたわけではないけれども、



タイトーのロッククライマーという、
クレイジークライマー人気に便乗して登場したゲームがあった。






まあオソロシクチープなゲームで、
突っ込みどころ満載だった。

他に印象に残っているのは、ナムコのキング&バルーン





バルーンが合体する所など、よく出来ていた。さすがナムコ完成度が高い。

王様の「ヘルプ~」「サンキュー」と「バイバイ~」が、やたらと耳に残るゲームだった。



ゲームをしていると、たまにオバちゃんが横から見ていて、
やられると「あ~残念」とか言いながら笑っていたのを思い出す。



食堂はとっくに閉店しているが、2019年現在当時のままの姿で、
建物が残っている。



【ゲーセンの記憶】場末のスナックゲーセン(1982年~1983年頃)

sagajinjyaura01

80年代前半は、とにかくあらゆるところがゲーセンと化していた。





ここは、廃業したスナックがゲーセンになっていたところで、
場所は、神社の裏側の飲み屋街の一角だった。





誰からともなく口コミで伝わったと思う。





店内には、10台ほどのテーブル筺体があった。





ここでの思い出のゲームは、



ニブラー


一種のパズルゲー?

フィッシング(DECO)



プロゴルフの亜流?


バーニンラバー(DECO)



1台も破壊せずにゴールすると50000点の隠れボーナスがもらえる!
ただし激ムズ




写真は、10数年前に撮ったもので現在は、撤去されて駐車場になっている。










管理人
◆管理人◆こうたいし◆ アーケードゲームの黎明期の思い出を、 記憶遺産として記録するのがライフワークの一つです。
最新コメント